これだけは入れておけ!WordPressおすすめプラグイン7個

Wordpressおすすめプラグイン ブログ運営

もしかしてWordPressのプラグイン選びで悩んでいませんか?それならこの記事にお任せください。

WordPressの魅力の一つは便利なプラグインが豊富なことですよね。高性能なプラグインがたくさんあるおかげで、難しいことをしなくても好きなようにブログをカスタマイズできるので本当に便利です。

ただ一口にプラグインといっても色々なものがありますし、似たような機能のものも多いので、WordPressを初心者の方は「どのプラグインを入れればいいのか分からない」と悩む方も多いと思います。

そこで今回は、私が新しいWordPressブログを立ち上げたときに必ず入れるようにしているプラグインを厳選して紹介します。

スポンサーリンク

私が必ず入れているWordPressプラグイン7個

私が個人的に「プラグイン七つ道具」と呼んでいる必須のプラグインは次の通りです。

  1. All In One SEO Pack
  2. All In One WP Security
  3. Jetpack
  4. Really Simple SSL
  5. TinyMCE Advanced
  6. UpdraftPlus
  7. WP-Optimize

ちなみにこれらの選定基準を明記しておくと、

  • どのブログでも役に立つ機能を持つ
  • 利用者が多い(=人気が高い)
  • 定期的にアップデートされている

という3点をすべて満たしたものだけを厳選してあります。

それでは各プラグインの機能や特徴を見ていきましょう。

All In One SEO Pack

WordPressのSEO対策を強化してくれる超定番プラグインです。

SEO対策とは簡単に言うと「検索結果で自分のサイトが上位表示されるように最適化すること」。普通は専門的な知識が必要になりますが、このプラグインをインストールすればSEOに必要な設定を簡単に行うことができます。

ただまあ、このプラグインはWordPressユーザーなら皆当たり前のように使っているので、これを入れたからといって検索で上位に表示されるとは限らないのですが…WordPress以外のブログやサイトと戦う場合には有利になると思うので入れておくようにしています。

All In One WP Security

WordPressのセキュリティを大幅に強化できる心強いプラグインです。

WordPressは素の状態だと不正ログインや迷惑コメントなどの被害に遭いやすいのですが、このプラグインを導入して設定を行うことでそうした被害を予防できます。

設定がやや難しいのが難点ですが、それさえクリアすれば安心してWordPressを使うことができるようになるので7つの中でも絶対に入れておいてほしいプラグインの一つです。

Jetpack

Jetpackは様々な便利機能を持つWordPressの公式プラグインです。主な機能としては

  • アクセス解析
  • 表示の高速化
  • セキュリティ強化
  • SNSでのシェア

などがあり、ひとまずこれを入れておけばWordPressの性能を底上げすることができます。中でもアクセス解析機能は便利で使いやすく、ある程度アクセスが集まるようになってきたブログでは重宝することでしょう。

それ以外の機能の性能は特化型のプラグインには及ばない印象ですが、これ一つを入れるだけで機能を広く浅く強化できるので初心者の方にはお勧めです。

Really Simple SSL

WordPressをワンクリックで常時SSL化できるプラグインです。

SSLとはデータを暗号化してやりとりする仕組みのこと。今やサイトのSSL化は当たり前になってきており、常時SSL化していないサイトではブラウザが「保護されていないサイト」といった警告を出すまでになっているので、サイトのSSL化は運営上必須と言っても過言ではありません。

通常は設定が面倒ですが、このプラグインを導入すれば一発でサイトをSSL化できるのでとても重宝しています。

TinyMCE Advanced

TinyMCE Advancedはブログ執筆時の編集機能を強化するプラグインです。このプラグインをインストールすることで投稿編集画面で使える書式を増やすこと可能です。

以下にプラグインがない場合とある場合のツールバーのスクリーンショットを載せておきますので比較してみてください。

TinyMCE Advancedなし

TinyMCE Advancedなし

TinyMCE Advancedあり

TinyMCE Advancedあり

ブログを書いていて好きなように書式設定をしたいときにとても便利なのでオススメです。

UpdraftPlus

UpdraftPlusはWordPressのデータや設定をバックアップできるプラグインです。

手動でのバックアップのほかにバックアップをスケジュールすることもできますし、DropBoxやGoogleDriveなどのオンラインストレージにバックアップファイルを自動保存できる機能もあって便利です。

万一のことを考えると是非入れておきたいプラグインですね。

WP-Optimize

最後に、WP-OptimizeはWordPress上の不要なデータを削除するなどの最適化を手軽に行えるプラグインです。

標準だと投稿のリビジョン(差分データのようなもの)などの不要データがどんどんたまっていき容量を圧迫するのですが、このプラグインを使えば手動もしくは自動で簡単に不要データを削除することができます。

また、データベースの最適化や画像の圧縮機能などもあるため、使用するストレージの容量を最小限に抑えることができて便利です。

おわりに

以上、簡単ではありますがWordPressのおすすめプラグインをご紹介しました。

もちろん上記以外にもお勧めしたいプラグインはあるのですが、用途が限定されるものが多かったためここでは割愛しました。まずは上のプラグインを入れておき、必要に応じて他のプラグインを追加していけば良いと思います。

それでは良いWordPressライフを!